私が借金に関して持つイメージについて

借金という言葉を聞くと、私はあまりいいイメージがわきません。なぜなら、簡単にお金を借りることができるATMなどを日常生活の中で目にすることがありますが、その手軽さゆえに借金地獄に陥ってしまいそうだからです。
よくテレビなどでも、借金地獄に陥り、返済のためにまた別の消費者金融からお金を借りて、返済に充てるという負のサイクルにはまってしまうケースを見ることがありますが、本当にその通りだと思います。自分だけでなんとかできればいいですが、家族や友人にお金を借りたりと周りの人にも迷惑をかけかねません。
普通に収入の範囲内で生活をしていれば、借金が膨らむということはまずないと思います。車や家の購入でローンを組むという場合には、また話が別ですが、その際であっても消費者金融にお金を借りなくても、銀行に行けば低い金利でお金を借りることができます。
消費者金融にお金を借りる人は、それぞれに事情があるにせよ、低金利、スピード審査などのうたい文句につられて、借りてしまうのではないでしょうか。今一度、本当にお金を借りることが必要なのかどうか、真剣に考える必要があると思います。日頃からお金の大切さをしっかり意識しておきたいです。
当日にお金を借りる方法はこちらです。